ミネラルファンデーションは敏感肌に本当に良いのか?

私自身は肌が荒れやすいのでミネラルファンデーションでメイクすることがほとんどですが、ケミカル成分が入っていないので毛穴をふさぐこともないですし、メイクオフも簡単に出来るので刺激が少ないのが魅力だと感じています。
だから、敏感肌の人には負担がなくて良いと思います。

敏感肌のお悩みを解決してくれるミネラルファンデーション

敏感肌の人はとにかく刺激を感じやすくて、たとえ肌にやさしいというものでも自分に合わないこともあります。

私自身は『色々と試してみた方が肌が荒れないファンデーションを見つけられるはず!』ということで、ほぼすべてのブランドのトライアルセットを制覇しています。
そこで、敏感肌のお悩み別におすすめのミネラルファンデーションをご紹介したいと思います。

ニキビや吹き出物を繰り返しやすい人におすすめ

レイチェルワイン

肌ストレスゼロでスキンケア発想というのがこのブランドのコンセプト。
それだけ負担の少ないミネラルファンデーションということがわかります。
レイチェルワイン

・余分な成分ゼロ
毛穴をふさいだり、毛穴に詰まったりする油分やケミカルな成分が含まれていないので、ニキビや吹き出物を減らしやすくなります。

鼻の頭や小鼻は毛穴にファンデーションが付着しやすい部分ですのでニキビや吹き出物ができやすいですよね。
レイチェルワインの仕上がり
でも、御覧の通りに毛穴にファンデーションを埋め込んでいる感じではなくて、表面に軽くのっている仕上がりになります。
つけ心地もとにかく軽い!

しかも、油分もケミカルな成分もゼロですので、肌トラブルを繰り返している部分にダメージを与え続ける心配もありません。

・摩擦の少ないファンデーションブラシ
肌トラブルを繰り返しやすいと、いつもどこかに1,2個はポツポツとしたニキビや吹き出物があるという人も多いはずです。

レイチェルワインのブラシ
でも、このやわらかなブラシであればトラブルがあっても必要以上の摩擦を気にしないで安心して使えます。

アトピーやアレルギーの人におすすめ

エトヴォス
皮膚科で治療中の人にも推奨されるファンデーションで、症状の改善につながるミネラル配合になっています。
エトヴォス

・保湿効果で炎症予防
独自の保湿コーティング技術が施されていて、乾燥による症状の悪化を予防します。

私の頬は乾燥しやすい部分でいつものように吹き出物ができていますが、こんな時にメイクしても炎症が悪化することもありません。
エトヴォスの仕上がり
非常にしっとりした使い心地なので、『乾燥気味かなぁ・・・。』と思うようなお肌が不安定な時でも安心して使えます。

「とにかく敏感肌」という人におすすめ

オンリーミネラル
成分少な目の正統派のミネラルファンデーションです。
刺激を感じにくいミネラルでさえも極限まで減らしているので、肌の調子が悪いとかゆみや肌荒れになりやすいというような人にはおすすめではないでしょうか。
オンリーミネラル

・ミネラル成分の少なさNo.1
使われているのはUV機能とツヤ出しのためのミネラル4種類のみです。

私は年齢を重ねてきて目元の皮膚に感じる刺激が強くなってきたように感じています。
だからこそ、シワができないように成分少な目のミネラルファンデーションを使うべきなんだと思います。
オンリーミネラルの仕上がり
しっかりとツヤが出て華やかさはあるので、成分が少ないから仕上がりはちょっと・・・なんて心配もありません。

メイク前のひと工夫

敏感肌の人はしっかりと基礎化粧品をつけて乾燥しないようにしてからミネラルファンデーションを塗ることをおすすめします。

と言っても手の込んだスキンケアをする必要はなくて、保湿効果の高い基礎化粧品を選んでみるとか、そのくらいの心がけで十分だと思います。

ただし、ミネラルファンデーションと同様に余計な成分が肌の刺激になってしまうことをお忘れなく。
油分やケミカルな成分を含んでいない基礎化粧品を選ぶようにしてくださいね。



各ブランド全て、口コミ・レビューしています!
商品の詳細画像もたくさんありますのでミネラルファンデ選びの参考にして下さい♪