ビューティフルスキンの口コミ

ビューティフルスキンは、アトピー肌のために皮膚科専門医が作ったドクターズコスメのミネラルファンデーション。
今回はビューティフルスキンのトライアルセットを購入してみたので、口コミレビューしてみたいと思います!
ファンデーションは2色・下地・フィニッシングパウダーとパフが入っているお得なセットで、これがあれば十分お試しが出来ますよ!

ビューティフルスキンの口コミ・レビュー

ビューティフルスキンのトライアルセット

シンプルなミネラル成分しか使われていない低刺激処方です。

ビューティフルスキン トライアルセット

ビューティフルスキン

実際に使ってみました!
ビューティフルスキンの画像

ビューティフルスキンはドクターズコスメです。
基礎化粧品では定番となっているドクターズコスメですが、メイクアップコスメとしては探してもなかなか見つからないので貴重なミネラルファンデーションと言えるのではないでしょうか?

私は美容雑誌を読むことが好きで、女性に人気の美容雑誌で何度も取り上げられているビューティフルスキンのことを以前から知っていました。
今回、ついに私もずっと気になっていたメイクアップアイテムを試してみようということで、トライアルセットを使わせていただきました。

パフで使うファンデーションなのですが、ササッと塗るだけでお肌にしっかりと密着して使いやすいです。
5種類のミネラル成分だけで作られているので、敏感肌の私にも刺激ゼロ。
メイクの時にかゆみや肌荒れしにくいところが◎

トライアルセットでは化粧下地や仕上げ用パウダーも試すことができますが、フルメイクすると、シミ、赤み、肌の凸凹、毛穴をカバーできて、ナチュラルな透明感のある仕上がりになります。

ミネラルファンデーションだけで使うよりも、下地も仕上げ用パウダーも全部揃えてメイクするのが断然美肌に見えます。
しかも、すべて低刺激なので安心して使うことができますよ。

トライアルセット【送料】 :1404円(税込)【送料無料】
トライアルの容量 ・ミネラルプライマー(化粧下地) 0.9g
・ミネラルファンデーション 0.5g×2色(ヌーディライト・ヌーディーミディアム)
・ミネラルフィニッシングパウダー(仕上げ用) 0.3g
・パーフェクトスキンパフ 1個
ファンデの色数 :5色
SPF値 :15PA++

5色
ビューティフルスキンの色見表

ビューティフルスキンのミネラルファンデーションの色選びは、あなたの肌のトーンが【日焼け肌・くすみ肌】または、【色白・標準的な肌色】なのかどうかで判断できます。

【日焼け肌・くすみ肌】の方は【ウォームミディアム】や【ヌーディミディアム】を選びます。
どちらかというと暗めの色合いです。

一方、【色白・標準的な肌色】の方は、【ウォームライト】や【ヌーディライト】や【クールライト】を選びます。
こちらは明るめの色合いです。

一番人気の色は【ヌーディライト】
赤みと黄みが混ざった明るめの色合いの仕上がりなので、日本人の肌の色や、アトピー肌特有のお肌のお悩みに合わせやすいと評判が良い色となっています。

ちなみに、お試しセットでは一番人気の【ヌーディライト】と、もう一色【ヌーディミディアム】を使ってみることができます。

ヌーディミディアムとヌーディライト

この2色は、
・自然な仕上がりにしたい
・若々しく見せたい

という方に最適の色のトーンです。

お粉の色アップ

色味は赤みと黄みの中間といった感じで、標準的なお肌の明るさの方におすすめだと思います。

トライアルセットでは色の組み合わせを自分で選ぶことができませんが、人気色と標準色を同時に試すことができるので、ビューティフルスキンのミネラルファンデーションの色の特徴を十分につかむことができると思いますよ。

ビューティフルスキンのミネラルファンデーションは、化粧下地を併用することでカバー力を高められるようになっています。
こちらが化粧下地です。

下地のミネラルプライマー

植物成分「クズウコン根エキス」とミネラル成分「マイカ」しか使われていないのですが、皮脂の脂っぽさを抑えてお肌をサラサラにして、さらに、透明感を出す効果があります。

アトピー肌やニキビ肌の赤みを隠してくれる効果にも優れています。

プライマーシルクをお肌に塗っています

実際に塗ってみるとハッキリとわかるのですが、サラッとして軽い付け心地ですし、赤みや色ムラをきれいにカバーしてくれます。
ファンデーションを塗る前にしっかりとお肌のベースが整います。

そして、ミネラルファンデーションだけだとこんな感じです。

ファンデーションだけを手の甲に塗っています

どちらの色も「自然な仕上がり」を目指す色合いなのですが、【ヌーディライト】はやや白っぽくなるので、私には【ヌーディミディアム】が合っていました。

カバー力としては、色ムラや毛穴をしっかりと目立たなくしてくれるような効果があります。
素肌っぽいけど素肌よりも色やキメをきれいに見せてくれます。

「下地+ファンデーション」でメイクしてみるとこうなります。

下地の上からファンデーションを塗っています

私の悩みは部分的に赤みがあることと、肌トラブルを繰り返してきたことによるデコボコ感なのですが、それが気にならないくらいに透明感と均一感のある仕上がりになって、確実に自分の素肌の気になる部分をカバーできます。
シミがある部分もある程度は目立たなくできます。

・マイカ - お肌に透明感となめらかさを出す
・酸化亜鉛 - カバー力UP。弱った肌を保護する
・酸化チタン - 紫外線防止。皮膚のデコボコをカバーする効果
・酸化鉄  - 肌色の調整のための顔料として使用。
・グンジョウ - くすみをカモフラージュする役割のある顔料。

ミネラルファンデーションの中でも成分は少な目です。
お肌に触れる成分をできるだけ抑えたい方にもおすすめです。

「SPF15・PA++」なので日焼け止め効果はやや低めです。

室内メインで過ごす方や車での外出の際の使用としてはセーフですが、屋外で過ごす場合には十分なUV効果を得られません。
メイクの上から重ねづけできる「SPF40・PA+++」のノンケミカルの日焼け止めパウダーが販売されているので、そちらを使用するのが良いと思います。
もしくはお手持ちの日焼け止めを使用するのも良いと思います。

ビューティフルスキンは、ベースメイク、ポイントメイク、メイクアップアクセサリ、スキンケアコスメなどの商品が豊富に揃っています。

ビューティフルスキンの内容

お試しセットでは、
・化粧下地
・ミネラルファンデーション2色
・仕上げ用パウダー
・パフ

などを使ってみることができます。
メイクに欠かせないベースメイクアイテムとアクセサリ(パフ)の使い心地を知ることができます。

私がイチオシなのは化粧下地。

下地のプライマー

パウダーなのに保湿力抜群で素肌からしっとりします。
ファンデーションのカバー力もUPするのでメイクには欠かせないアイテムです。

こちらは仕上げパウダーです。
仕上げ用のフィニッシングパウダー

ファンデーションのミネラルに反射して拡散する光のソフトフォーカス効果で毛穴を目立たなくします。

そして、メイクの仕上がりを左右するパフ。

フワフワのパフ

やわらかな肌触りなので敏感肌の方にも使いやすいです。
メイクしやすいちょうど良いサイズなのもうれしいポイントです。
繰り返し洗ってもふんわり感をキープする人気アイテムです。

この他、華やかさをプラスできるリップグロスやチーク、アイシャドウとして使えるカラーパウダーもあるので、メイクを楽しむために揃えてみたいと思えるアイテムがたくさんあります。

また、アトピー肌にも良いスキンケアコスメも販売されています。
温泉水とかドクターズコスメならではの貴重な成分入りの基礎化粧品が揃っているので、デリケートなお肌のお手入れを本格的にできます。

1gあたり513円と他メーカーと同様くらいです。
化粧下地や仕上げパウダーを併用することでファンデーションの使用量をかなり抑えられますので、トータルメイクにかかるコストも少なくて済みます。

お値段自体も手ごろですし、コストパフォーマンスに優れたお得なファンデーションです。

注目!

ビューティフルスキンのポイント

成分がシンプルでとにかくお肌に負担が少ない

ビューティフルスキンのミネラルファンデーションの成分は5つのミネラル成分だけです。
最小限に使用を抑えた100%ミネラル成分でお肌を整えたり、紫外線からプロテクトしたりできるので、極力刺激を与えないというところが敏感肌の方にとっては非常に魅力的です。

また、鉱物油、合成ポリマー、合成界面活性剤、防腐剤、タール色素、香料、紫外線吸収剤といったお肌に刺激を与える成分は一切使っていません。

一般的なファンデーションの場合は何気なく刺激成分が使われているので、敏感肌の方は気を付けないとお肌がかゆくなったり、赤みが出たりすることがあります。
このような心配がないところは毎日使うのにも安心感があっていいと思います。

さらに、フルメイクをしてもお肌に触れる成分が全部で6種類のみ。

化粧下地はミネラルファンデーションと同じミネラル成分(マイカ)と植物成分の2種類のみ、仕上げ用パウダーは2種類のミネラル成分(マイカ・酸化鉄)のみです。

通常、メイクしようとなれば何十種類もの成分をお肌に触れさせることになってしまいますので、ビューティフルスキンがいかにお肌に負担がないかということが分かりますよね!

ファンデーションが使いやすい

丁寧な説明付きカタログがあるので、指示通りに使うと上手にメイクができます。

使用方法が掲載されているパンフレット

ミネラルファンデーションでわかりにくいのが使用量ですが、ビューティフルスキンは耳かき2~3杯くらいでOK。

3杯分だとこのくらいの量になります。

ファンデーションの量

専用のシャーレが付いてくるのも使いやすいポイントです。

パフにお粉を付けただけだとムラになるので、パフにもみ込んでからメイクします。

パフにお粉をもみ込む

やわらかいパフなのでファンデーションも良く馴染みます。

ミネラルファンデーションが初めての方だと使いづらく感じるメーカーがありますが、ビューティフルスキンは初心者さんにも使いやすいと思います。

化粧下地は乾燥対策にもおすすめ

化粧下地はメイク前のお肌を整えるのに便利なアイテムですが、お肌の乾燥対策にもおすすめです。
ビューティフルスキンの下地パウダーに配合されている「クズウコン根エキス」という植物エキスには、お肌を守る保湿作用があります。

実際に毎日のメイクに使ってみても、『パウダーの下地なのに乾燥しなくていいな~。』と思っていました。
お肌のかさつきが気になる方にはおすすめです。

しかも、お肌を柔らかくするコンディショニング効果もあるので、ファンデーションを塗った時になめらかに馴染むというメリットもあります。

ビューティフルスキン トライアルセット

ビューティフルスキン

最後にまとめ

最近ミネラルファンデーションもパフで使用するものも増えていますが、パフでもブラシでもどちらを使用してもOKだと思います。

私の場合はたくさんのブランドのミネラルファンデーションを持っているので、エトヴォスのお粉にオンリーミネラルのブラシを使うとかももちろんあります。

このビューティフルスキンも、パフ付けをするような形ではありますが、実際にこちらを開発している先生のいる皮膚科では、ブラシでも試す事が出来ます。
そしてこのブラシが結構優秀だったりするんです・・・!
ビューティフルスキンは、まだまだ有名ではないミネラルファンデーションですが成分の良さや仕上がりの良さは間違いない!と思っております。

ふんわり感を試したい方には是非オススメです!



各ブランド全て、口コミ・レビューしています!
商品の詳細画像もたくさんありますのでミネラルファンデ選びの参考にして下さい♪