エトヴォスの下地について

エトヴォスにはベースメイクに役立つ下地があります。

【ナイトミネラルファンデーション】と【エンリッチシルキープライマー】の2種類がありますが、配合成分や肌質と仕上がりがそれぞれ違います。

ナイトミネラルファンデーション

メイク用の下地としても、スキンケアコスメとしても使用できる、乾燥肌向けのツヤのある下地です。

・成分:マイカ・シリカ・カオリン・オリーブ油(オーガニック)・リン酸アスコルビルMg、トコフェロール・ビタミンA油・酸化チタン

・マイカ→自然なツヤを与える。
・カオリン→皮脂を吸収する。
・シリカ→テカリを抑える。
・ビタミンA油→皮脂を酸化させにくくし、老化予防効果も期待できる。
・オーガニックオリーブ油→お肌をしっとりさせる。

エンリッチシルキープライマー

お肌に馴染みやすく、しっとりとした付け心地の脂症~混合肌向けのマットな下地です。

・成分:シルク・イソステアリン酸・グリコシルトレハロース・加水分解水添デンプン・水・ポリクオタニウム-61

・シルク→100%絹由来のフィプロテイン(絹たんぱく)のパウダー。
・加水分解水添デンプン→肌荒れを予防する。
・グリコシルトレハロース→乾燥を予防する。
・ポリクオタニウム-61→保湿効果でお肌をしっとりさせる。
・イソステアリン酸→お肌をなめらかに保つ。

私も使っている【ナイトミネラルファンデーション】がこちらです。

私の使用しているナイトミネラルファンデーション

パウダータイプで、とてもキメが細かいです。

下地をアップしてみた時の粉の質感

【使い方】

ファンデーションと同じブラシでもいいですし、パフでもいいですしお好みのアイテムで塗るといいと思います。

ブラシの場合は、ファンデーションと同様にクルクル塗るだけでOKです。
ブラシに取る時には余分なパウダーを落して、少量ずつ塗るときれいに仕上がりますよ。

また、パフの場合は、パフをもんで馴染ませたあとに、お肌にパタパタやさしく乗せるように塗るときれいに仕上がりますよ。

【メリット】

下地を塗る最大のメリットは、なめらかさと明るさを出せる点です。.

下地を塗った時と塗っていない時の肌の感じ

ご覧のように下地なしではキメが粗いですが、下地を塗るとキメが細かくなめらかに見えていることがわかると思います。

画像右側には手の甲全体に下地を塗っていますが、白さが増してツヤが出るので、元々の色よりも明るくなっているのがわかると思います。

実際にお顔に下地を塗った時と塗っていない時の感じ

頬に塗るとこんな感じです。
左は下地なしで、右が下地ありです。

やはり、白さが増して、ツヤが出ていますよね。
私はしみがたくさんありますが、完全にはカバーできていないものの、やや薄れているのがわかると思います。

ファンデーションを塗った時に、下地を塗らない時よりもぼかし効果でしみが見えにくくなるんですよ。
少しでもしみが薄く見えると、それだけでもうれしいものです。

エトヴォスの下地は2種類ありますが、肌質で選ぶのもいいですし、配合成分で選ぶのもいいと思います。
あと、ツヤが出るタイプとマットタイプという大きな違いもありますので、お好みの仕上がりで選ぶのもいいと思います。



各ブランド全て、口コミ・レビューしています!
商品の詳細画像もたくさんありますのでミネラルファンデ選びの参考にして下さい♪