ミネラルファンデーションは乾燥しないのか?

パウダータイプのミネラルファンデーションは粉を塗るというメイク方法ですので、『カサカサして乾燥してしまいそう・・・。』と思う人が多いようです。

そこで、リキッドタイプのファンデーションとも比較しながら、乾燥する感じがあるのかどうかを確かめてみました。

ちなみに、ミネラルファンデーションは乾燥肌には向いていないのか?
も参考にして下さい。(下地塗ったりクリーム塗ったりして保湿してファンデ塗ってます)

パウダータイプとリキッドタイプの比較

パウダータイプとリキッドタイプの両方を持っている、ヴァントルテのミネラルファンデーションを使って比較してみます。

ヴァントルテのミネラルファンデーション

まずは、パウダータイプですが、ミネラル成分のみが原料ですので、ファンデーション自体はサラサラしています。

ヴァントルテパウダー

実際に塗ってみると(右)、素肌(左)と比較しても特別しっとりするわけでもなく、かといってカサカサするようなこともありません。

ヴァントルテパウダー塗り心地

続いてはリキッドタイプですが、保湿美容成分がたっぷり入っていて、すごくしっとりとしたテクスチャーです。
リキッドタイプはドロッとしているものが多いですが、こちらはゆるくてトロトロした感じです。

ヴァントルテリキッド

実際に塗ってみると(右)、素肌(左)と比較して非常にしっとりします。

ヴァントルテリキッド塗り心地

保湿成分が入っていることで、長時間経っても水分が蒸発して乾燥してしまうようなことがありません。

パウダータイプは乾燥してしまうのか?

パウダー・リキッド・リキッド+パウダー、それぞれの仕上がりを比較してみました。

リキッドとパウダー比較

・パウダー
サラサラに仕上がりますが、乾燥してしまうという感じは全くしません。

・リキッド
肌に馴染むのでとてもしっとりして、見た目もなめらかに見えます。

・リキッド+パウダー
パウダーを表面に塗ることでサラサラに仕上がりますが、肌自体はしっとりしている感じがします。

結論としては、パウダーだけでも心配するような乾燥状態にはなりません。

もし、少しでもしっとり感を実感したいということであれば、リキッドタイプを塗ってからパウダータイプを重ね塗りするのがいいと思います。

ミネラルファンデーションの場合は厚塗りになってしまうこともないですし、パウダーだけの時よりも十分にしっとりしますよ。



各ブランド全て、口コミ・レビューしています!
商品の詳細画像もたくさんありますのでミネラルファンデ選びの参考にして下さい♪