オンリーミネラルとベアミネラルを比較!

よく目にするミネラルファンデーションの比較!
ということで、【オンリーミネラル】と【ベアミネラル】の比較をしてみました。

オンリーミネラル
こちらはオンリーミネラル1gです。

ベアミネラルファンデーション
こちらはベアミネラルのファンデーションやコンシーラー一式です。

私自身もMMUの最初の取っ掛かりはベアミネラルで次にオンリーミネラルを使ってみた経歴があります。

比較ポイント1 【成分】
オンリーミネラル

・酸化鉄 - 肌色の調整のための顔料として使用。
・酸化チタン - 紫外線防止。皮膚のデコボコをカバーする効果
・マイカ - お肌に透明感となめらかさを出す
・酸化亜鉛 - カバー力UP。弱った肌を保護する
 
 
ベアミネラル

・酸化鉄 - 肌色の調整のための顔料として使用。
・酸化チタン - 紫外線防止。皮膚のデコボコをカバーする効果
・マイカ - お肌に透明感となめらかさを出す
・酸化亜鉛 - カバー力UP。弱った肌を保護する
・オキシ塩化ビスマス - 乾燥を防止してなめらかさを与える

ベアミネラルの方が1種類多いです。
【オキシ塩化ビスマス】は、お粉を少ししっとりさせたり、艶(光沢)を出す際に使用するものです。

このオキシ塩化ビスマスは人によっては刺激になる場合もあるので注意ですが、超敏感肌の方でない限り大丈夫かと思います。(私も敏感肌ではありますが、特に反応したことはありません)

成分自体はほとんど変わらないです。

比較ポイント2 【カバー力】

カバー力は私が使った限りで思うのはベアミネラルの方がカバー力は『ある』と思います。
これは両方使用したことがある方なら、何となく気が付いていると思います。

【明らかに、圧倒的にベアミネラルの方がカバー力が強い!】
ってほどではないですが、ただ『何となく』強いんです。

実際に塗って比較してみました。

まずはオンリーミネラル

オンリーミネラルの粉アップ
こちらはオンリーミネラルのお粉のアップ画像です。

手の甲の赤丸内に塗っています
こちらの手の甲の赤丸内に塗っています。
何となく塗っているのが分かりますよね?
 
 
次にベアミネラル

手の甲にベアミネラルを塗っています
左手の甲にベアミネラルを塗っています。

ベアミネラルを塗った後
こちらが塗り終わった後の手の甲です。
結構ツルンとして綺麗になっていますよね?

ちなみに私、35歳超えています。その年代の手の甲だと思っていただければ、ベアミネラルを塗って綺麗になっているように見えませんか?
 
 
このカバー力なのですが、ほんと僅差なんです。わずかな差。
どうしてもカバーしたい所が多い人や濃い人は、コンシーラーを塗った方が良いと思います。

カバー力に圧倒的な差はないと思って良いです。 
 
 
 

比較ポイント3 【粉の形状・細かさ】

お粉をアップで見てみると違いが少々あります。結構アップで見ないと分かりませんが、
オンリーミネラルの方がお粉は『細かい』です。

● 細かいメリットは?

お粉が細かいと「何かいいんじゃないの?」って思ってしまいがちですよね?
私も最初はそう思っていました。

細かいとお肌への吸着がよくお肌になじみやすくなります。
何度も重ね付けをしたい人にとっては、使いやすいというメリットがあります。
 
 
● 細かいデメリットは?

反対にデメリットは吸着が良すぎてカバー力が劣ってくる、という点です。
何度か塗ってもお肌に浸透しすぎて隠したい所が隠れにくい、というデメリットも。

ただ、これはお肌が「くすんでいる」レベルであれば特に気にしなくてもいいのですが、
コンシーラーを使うわけでもなくシミを隠したい、そばかすが気になる、という方にとってみると、お粉は細かくない方が隠す機能が優れているので、そっちの方が良かったりします。

何て言うのかな、細かくない方が「フワっと」肌に乗る感じがあります。

比較ポイント4 【価格】

グラムあたりの価格についてはTOPページにも記載してありますが、1gあたり

オンリーミネラル 399円
ベアミネラル 1680円

と圧倒的に違うんです。

実に4倍も違うのですが、実際に使用しているとあまりその差を感じません(2倍くらいにしか感じません)

なぜかな?と考えていたのですが、恐らく、オンリーミネラルの方が何度も何度も重ね付をしてしまいがちなMMUなんだと思います。
一度のメイクに何度も重ね付を繰り返していたら、それなりの量のお粉を消費しますよね?

反対にベアミネラルは多くても3回くらいしか重ね付けしません。
そうなると一度のメイクで消費する量も少なくて済む・・・というワケです。

オンリーミネラルからは10gのファンデーションを販売しているのですが、さすがにこれは長持ちします。

10g入りのファンデーション
こちらの一番左のものです。10gと記載されていますよね?
10gで3990円なんです。

他メーカーに比べると圧倒的に安いですよね。

別に安いからと言って何も劣る所はありません。たっぷり使いたい方にとってみると、オンリーミネラルは本当に優秀なファンデーションなんです。
 
 
 

比較ポイント5 【ブラシ】

結構このサイトで私がこだわって言っている『ブラシ』について。

今では両方のメーカーに「タクロン製」のブラシが用意されているので良いのですが、以前ベアミネラルには獣毛のブラシしかありませんでした。

ベアミネラルのブラシ
こちらがベアミネラルの獣毛ブラシです。
私にはチクチクして合わないのですが、ただ仕上がりは結構良いですよ!
お粉をフワッと乗せたい方には合っています。

オンリーミネラルとエトヴォスのブラシ

こちらは上がオンリーミネラルのタクロン製ブラシです。
しっとりとしていてお肌がチクチクしない事とお粉が飛び散りにくい事、お肌の上でクルクルした時にしっかり肌に密着しているような感じがする事がメリットです。
私は主にこちらを他メーカーのMMUを使用した時も使っています。

ちなみにですがベアミネラルのお試しセットを購入すると獣毛のブラシが付いてきます。

オンリーミネラルのお試しセットを購入すると、2パターン選べます。

・上の画像のような本ブラシ
・お試し用ミニブラシ

お試し用ミニブラシ

こちらがお試し用ミニブラシです。
結構小さいのでお顔全体にメイクをするのは少し大変な気が・・・(笑)
ただ、素材はタクロンですので気持ち良いですよ!

出来れば本ブラシでお試しをしていただきたいと思います。

ベアミネラルも今はタクロンブラシを販売しています。なので後で追加購入しても良いのではないでしょうか?

比較のまとめ

オンリーミネラルとベアミネラルの比較ポイントを5つ出してみました。
気軽にお試しが出来るのは「オンリーミネラル」です。

トライアルセットが安い事がその一つ。1980円~2980円(ブラシの種類による
しかもファンデーションの色を2色試せるところも魅力の一つですよね?

ベアミネラルはフィニッシュパウダーで使用する「ミネラルベール」がかなり使えます。
本当に最後に塗るとかなり綺麗な仕上がりにしてくれるお粉がベアミネラルにはあります。
(トライアルセットに付いてきます)
なので本格的に試してみたい方はベアミネラルも良いと思います。

是非、この比較を参考にどちらのMMUが良いか検討してみて下さいね♪



各ブランド全て、口コミ・レビューしています!
商品の詳細画像もたくさんありますのでミネラルファンデ選びの参考にして下さい♪