ミネラルファンデーションの成分

ミネラルファンデーションはその主成分のほとんどがミネラル成分から作られています。
そこで、よく使われているミネラル成分の種類や機能性について調べてみました。

ミネラル成分の種類と機能性について

○マイカ

・機能性
キラキラとした輝きを与える作用(光輝性)を持つ顔料で、真珠のような光沢(パール感)を出すために使用されています。

・使い心地・性質
絹のようにソフトな感触が特徴的で、肌に触れた時のやさしさが魅力です。


○シリカ

・機能性
光を乱反射させる作用に優れており、毛穴のカバー力を高めるために使用されています。
また、皮脂を吸収する働きもあり、ベタつきを抑えるためにも役立てられています。

・使い心地・性質
皮膚をやさしくコーティングするような使い心地で、サラッと仕上がるのが魅力です。


○酸化鉄

・機能性
焼き上げる温度によって発色が変化する顔料で、ファンデーションの場合は黄色・赤色・黒色を出すために使用されています。
ピンク系やイエロー系、オークル系など、ファンデーションの色味に合わせて調節して配合されています。

・使い心地・性質
油分や紫外線によって酸化を起こしやすい性質があるので、コーティングなどの工夫をしているファンデーションがおすすめです。


○酸化亜鉛

・機能性
白色を出すために使用される顔料です。
また、ものを覆う作用(被覆作用)に優れている成分なので、カバー力を高めるためにも使用されています。
そして、消炎作用にも優れていますので、肌荒れを起こしやすい人への対応策の成分としても役立てられています。

・使い心地・性質
透明感のある仕上がりと肌の保護力が高いところが魅力です。


○酸化チタン

・機能性
ものを覆う作用(被覆作用)や塗りつぶす作用(隠ぺい作用)に優れている成分なので、シミやシワなどのカバー力を高めるために使用されています。
また、優れた紫外線拡散作用がありますので、UV機能を高めるためにも役立てられています。

・使い心地・性質
色が真っ白な成分なので、配合量が多いものは白浮きする可能性があります。
ただし、最近のファンデーションは粒子を細かくするなどの工夫を凝らしていますので、それほど白さをきにすることなく使えるものが増えています。


○グンジョウ

・機能性
焼き上げる温度によって青色~赤紫色に変化する顔料で、配合量の調節によってファンデーションの色を独特なものにするために使用されています。

・使い心地・性質
水と混ざると成分が不安定になる性質を持つため、そのほとんどは水分を含まないファンデーションに使われています。
素肌の色を活かした発色が魅力です。



有名ブランドのミネラルファンデーションの成分比較

○オンリーミネラル
マイカ/酸化チタン/酸化鉄/酸化亜鉛

○エトヴォス
マイカ/酸化亜鉛/シリカ/酸化チタン/酸化鉄

○トゥヴェール
マイカ/酸化亜鉛/酸化チタン/シリカ/酸化鉄

○レイチェルワイン
マイカ/酸化亜鉛/酸化チタン/シリカ/酸化鉄

○フルフリフリフラ MMUPROJ
マイカ/酸化鉄/酸化亜鉛/二酸化チタン/グンジョウ

○ヴァントルテ
マイカ/酸化亜鉛/酸化チタン/シリカ/酸化鉄


有名ブランドのファンデーションにはすべてにマイカが配合されています。
マイカ入りミネラルファンデ

マイカの性質としては真珠のような光沢が特徴的ですが、パウダー自体はどれもキラキラしているようには見えませんね。

実際に手首に塗ってみました。
マイカ入りミネラルファンデの比較

光に当ててないのでわかりにくいかもしれませんが、「オンリーミネラル」はパウダーの粒々がけっこうキラキラします。

あと、「ヴァントルテ」はパールっぽいツヤがある気がしました。
それ以外のファンデーションは特に光沢は感じられませんでした。

そして、使い心地の特徴としてソフトな感触ということなのですが、一番ふわっとするのは「トゥヴェール」かな~と私自身は感じました。
でも、どれも大差なくて、軽い付け心地であることは間違いないですね。

シリカが配合されている「エトヴォス/トゥヴェール/レイチェルワイン」を比較しています。
シリカ入りファンデの比較

毛穴のカバーに優れているシリカですが、確かにどれもなめらかな仕上がりですよね。
強いて一番シリカらしさが出ているのはどれかと言えば、皮膚表面がツルッとして見えるのは「トゥヴェール」のように感じました。

あと、皮脂を吸収してベタつきを抑える性質を持つので皮膚表面がサラッとしますね。
指で撫でてみて特にサラサラするのは「エトヴォス」かな~と思います。
サラサラする方がシリカの良さが発揮されて汗にも強いのかもしれないですね。

グンジョウが唯一配合されている「フルフリフリフラ MMUPROJ」と配合されていない「トゥヴェール」を比較しています。
グンジョウ入りファンデの比較

独特な色合いが特徴的ということですが、『グンジョウならではの色合いだな~。』と明確にわかるような感じではない気がします。

それでも、「MMUPROJ」はグンジョウを使用することでくすみのない仕上がりになると謳っているので、1日中メイクしていてくすみにくいということなのだと思います。
つまり、見た目には差はないけれども、くすみが気になる人にはおすすめですよということなのでしょう。


使用しているミネラル成分が似ていても仕上がりや使い心地には違いがあるのですね。
それぞれのミネラルの性質を知っておくことで、より一層メイクの楽しみ方の幅が広がるのではないでしょうか。



各ブランド全て、口コミ・レビューしています!
商品の詳細画像もたくさんありますのでミネラルファンデ選びの参考にして下さい♪