レイチェルワイン 口コミ

あんまり有名ではないけど、かなり良かったオススメの【レイチェルワイン】

レイチェルワインの口コミ・レビュー

天然ミネラル主成分のファンデーション 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」

レイチェルワインのトライアル

実際に使ってみました!
レイチェルワインの画像とレーダーチャート表

テレビ等では見た事がないと言うメーカーのレイチェルワイン。
私も最初は特に気にしていなかったのですが、トライアルセットがあるので購入してみました。
結果、これが結構良いミネラルファンデーションなんです!
まず見た感じや触った感じはエトヴォスに近いかな?と思います(少々ダマになる事がある所も似ている)。
お粉自体は特に粒子が細かいとかもないのですが、トライアルセットに付属で入っている紫色のシャーレーにお粉を出してブラシでクルクルと馴染ませてお顔に塗ると、意外とカバー力もあるし、肌なじみも早い!と感じました。
何と言っても化粧崩れが少ないと感じるMMUという点ではレイチェルワインが1,2を争います。
ブラシマニアの私としてはトライアルセットに入ってくるブラシがナイロン製で私はあまり好みではないという所です。

ただ、本ブラシですのできちんとした大きさがありしっかりとお粉をなじませることが出来る上にメイクアップする際にもつけやすいと思います。
とにかくお粉がGOODでした!

トライアルセット【送料】 :1980円(送料無料)
トライアルの容量 :ファンデーション 0.5g×2色
ファンデの色数 :10色
SPF値 :27.5PA++

10色。元々8色だったのですが、最近10色になったようです。

レイチェルワインの色見表

レイチェルワインのファンデーションの色選びのポイントとしてはまずは
あなたのお肌が【ノーマルの色】かどうか?という所です。
ノーマルなら【ヌーディ】か【ベージュ】を選ぶと良いでしょう。
あなたのお肌が【ピンク系】であれば【ピーチ】や【ナチュラル】。
【イエロー系】であれば、【シフォン】か【ブロンディ】。
そして、ピンク系とイエロー系の中間色が新色の【ブロッサム】【オパール】です。
口コミを見ていると、この中間色がかなり人気の色らしく、私も使ってみたいな~と思っている所です。
ちなみにトライアルセットではミニファンデーションが2色ついてきます(←これが有難い)
私は日本人の標準色の【ヌーディ】と【ベージュ】のセットにしました。

ヌーディとベージュ

結構かわいいケースです。

手の甲に塗ってみました

手の甲に両方の色を塗ってみました。左がヌーディ、右がベージュ。
結構タップリ目に塗っていますが、ぱっと見た目は違いが分かりにくいと思います。
一応ヌーディはどちらかと言えば「ピンク系」のお肌の人用。
ベージュはどちらかと言えば「イエロー系」のお肌の人用。
私の場合はしいて言うならピンク系のお肌ですので、ヌーディが合っていました。
トライアルセットですら5パターンから選ばせてくれるので、色選びが本当に楽しめるし吟味出来ますね♪

何となくではありますが、他MMUメーカーに比べて少しだけカバー力があるような気がします。
濃いシミやほくろはかくせませんが、
【今日はいつもに比べて肌がツルっとしていないな~】
とか
【くすみやすい感じがある】
という程度なら、隠せると思います。
私はこのカバー力には満足出来ています。

"ファンデーションのカバー力

こちらの画像の赤丸内にファンデを塗っています。
結構隠れていると思います。

・マイカ - お肌に透明感となめらかさを出す
・酸化亜鉛 - カバー力UP。弱った肌を保護する
・酸化チタン - 紫外線防止。皮膚のデコボコをカバーする効果
・シリカ - 皮脂や汗などの汚れを吸収する。
・酸化鉄  - 肌色の調整のための顔料として使用。
・ラウロイルリシン - パウダーによる乾燥を防ぐ
・水酸化Al - 酸化チタンの表面処理剤の一種
入っている成分は7種類で、特にいう事もありません。
当然ですがパラベン・香料・ケミカル不使用のためアレルギーや敏感肌特有のピリピリ感が非常に起きにくいです。

27.5PA++
ミネラルファンデーションの中ではSPF値は高い方です。
車で出かける方や日差しの少ない所に出かける場合にはこれだけつけていれば十分だと思いますが、私の場合は重ね付をしたりする事もあります。
また、アウトドアや長時間の外歩きの際にはやぱり日焼け止めを塗った方が安心です。

レイチェルワインはアイテム数が結構少ないのです。
ファンデーションの色の数はとても多いし、コンシーラーやチークの販売もありますし結構売れているらしいのですが、
例えばアイシャドーやアイブロウ、リップグロスは販売がありません。
例えばアイシャドー等もミネラル系を使用したいのであれば他メーカーを使用したってなにも問題ありませんし、実際私も常に色々なメーカーのものを使用してメイクアップしています。
なので、見るべき所はファンデーションの仕上がり、です。

1gあたり787円と特に高くもなく安くもなく、、、です。
エトヴォスやオンリーミネラルの所でも触れていますが、下地を塗るか塗らないかで使用するファンデーションの量が変わってきます。
他メーカーの下地(シルクパウダーなど)を使ってからファンデーションを塗るとあまり重ね付けをしないで済む。
反対に下地を使わないでファンデーションのみで仕上げようとすると重ね付けをする。
それだけでもファンデーションを使う量が変わってきます。
どちらにしろ、この価格なら全然問題ないと思います。

注目!

レイチェルワインのポイント

敏感肌でも大丈夫

敏感肌さんでも大丈夫な成分しか入っていない。

防腐剤・タルク・香料・合成着色料等が含まれていません。
なので、普段ケミカルファンデをつけると反応が出てしまう敏感肌の方でもつける事が可能です。

レイチェルワインの公式サイトの口コミを見ても敏感肌の方からのコメントが多数あるんです。
『これは初めてヒリヒリしないで使う事が出来たファンデでした』

『肌が呼吸している、と実感出来ます』
などです。

私自身も敏感肌ですが全く問題なく使用出来ています。

トライアルセットが良い!

何と言ってもファンデーションは2色選べる。上にアクセントフェースパウダーという名のフィニッシングパウダーもついてきます。
アクセントフェースパウダー
手の甲に塗ってみました

アクセントフェースパウダーを手の甲に塗ってみました。見た目は白い少しキラキラした感じのお粉ですが、実際に肌に乗せるとキラキラはしません。
このフェースパウダーが崩れやすいTゾーンや小鼻のあたり、顎のあたりの化粧崩れを防いでくれるのです。

さらに!
このトライアルセットは本ブラシが付いてくるので、本格的にメイクが可能なんです。

レイチェルワインのブラシ

ふわふわと使いやすいブラシです。
ナイロン製ですが特にチクチクした感じもなく、たっぷりとお顔に塗る事が出来るのできちんとしたメイクが可能です。

ちなみにトライアルセットはこの画像に写っている【シャーレー】もついてきますので、こちらのシャーレーにお粉を出してクルクル・トントンをします。

他メーカーよりも重ね付けをしなくても良い感じ

理由ははっきりと分からないのですが、他メーカーのMMUよりもあまり重ね付けをしなくても、しっかりとメイクアップが出来ているように感じるんです。
また、他メーカーよりも少しカバー力があるようにも思います。

まずはレイチェルワインは『マットタイプ』のお粉しか用意されていないのですが、私が今までミネラルファンデーションを使用した感想としては
マットタイプの方がカバー力が強いように思えます。
あとは、化粧崩れが少ないとも思えます。

なので、私はマットタイプを推しているのですがこのレイチェルワインは意外や意外、というくらいメイク後のお肌の状態も良いし、化粧崩れも少ないし
あまり重ね付けしなくても良いと思います。

まぁ、とにかく【知名度はないけど、実は初めてのミネラルファンデーションにも向いている】のがこのレイチェルワインです。

レイチェルワイン 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」

レイチェルワイン



各ブランド全て、口コミ・レビューしています!
商品の詳細画像もたくさんありますのでミネラルファンデ選びの参考にして下さい♪