ミネラルファンデーションの選び方

初めて使うミネラルファンデーションは成分をだけ見て判断するのは非常に難しいものです。
肌質は人それぞれ違いますし、実際に使ってみないと仕上がりも明確には分かりません。
本来ならば一度使ってみて使用感を確かめるのが良いと思います。
ファンデの選び方

しかしながら、すべてのファンデーションを試すことができるわけではありませんので、ある程度の目安は必要です。
そこで、いくつかのポイントをまとめてみました。

ファンデーションを選ぶ基準や選び方

カオリンシリカなどは皮脂を吸収する性質を持っているミネラル成分ですので、脂性肌であれば余計な脂を吸収してくれるのでこれらの成分の入っているものを選ぶと良いでしょう。
逆に考えれば、乾燥肌の人は避けた方が良いと言えます。

使われているファンデーションは少ないですが、オキシ塩化ビスマスの入っているものを使っていてニキビができにくくなる人もいるそうです。

ミネラル成分の中でも特に紫外線防止効果が高いのが、酸化亜鉛酸化チタンです。
ほとんどのミネラルファンデーションにはUV機能の役割をするミネラルとして配合していると思いますので、あとはSPF値の高さから選ぶようにすると良いでしょう。

パールのような光沢を出してくれるミネラル成分がマイカです。
ミネラルファンデーションにはツヤを出すためによく使われていますが、その配合率は様々です。
成分表のはじめの方に記載があればたくさん配合されていて、それだけ光沢感があるファンデーションということです。

まとめ

同じ成分が入っている商品なのに、なぜか肌に合うものと合わないものがあるというケースもありますから、できる限り色々なブランドの商品をサンプルやお試しセットで試してみるのが良いと思います。
仕上がりの面でも気に入ったファンデーションに共通している成分を見極めると、今後の商品選びにも役立つはずです。



各ブランド全て、口コミ・レビューしています!
商品の詳細画像もたくさんありますのでミネラルファンデ選びの参考にして下さい♪